嵐はジャニーズ退所や解散しない?復活・活動再開する理由5選【2023年最新】

嵐ジャニーズ退社や解散はない復活の理由

スポンサーリンク

2020年12月31日をもって活動休止となった『嵐』

ジャニーズ事務所の稼ぎ頭で、国民的アイドルなだけに、活動休止発表には多くの国民が衝撃を受けました。

現在、ジャニー喜多川氏の性加害問題で事務所存続の危機にある中、嵐がジャニーズ事務所を退所するのではないか、嵐は解散するのではないかと様々な憶測を呼んでいます。

具体的には「復活はしない」「このまま解散する」などのネガティブな意見や「数年後、活動再開する」といった希望のある意見などです。

しかし、芸能関係や報道関係の界隈では「嵐は活動再開するのではないか」という声のほうが多いようです。

そこでこの記事では、

✔嵐のジャニーズ退所の可能性
✔嵐の活動再開を匂わす出来事
✔嵐が解散せず復活する5つの理由
✔嵐が活動再開するのはいつか?

上記について取り上げていきます。

この噂には、嵐のリーダーである『大野智』さんが大きく関わっています。

気になる人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

目次

嵐がジャニーズ退所の可能性

ジャニーズ退所の噂のある嵐
引用:デイリー新潮

活動休止中の嵐がジャニーズ事務所を退所する可能性はあるのでしょうか。

週刊誌でも意見が割れています。

・嵐はメンバー全員でジャニーズを退所→独立
・嵐の一部メンバーがジャニーズを退所

嵐のメンバー全員でジャニーズを退所しても、嵐は存続するので活動再開に期待が持てるのではないでしょうか。

しかし、嵐の一部メンバーだけがジャニーズを退所した場合、嵐5人として活動できなくなってしまう恐れが。

活動ができないとなると、解散の可能性も出てきてしまいます。

2023年11月で25周年を迎える嵐。

アニバーサリーイヤーに解散ということは考えづらいです。

冒頭でもお伝えしたように、嵐のリーダー大野智さんが鍵を握っていると言えそうです。

ジュリー社長と大野氏の亀裂が決定的になった原因は、大野氏に関する女性誌のある記事への社長側の対応にある。その対応が大野氏の意思とは異なったため、不満を抱いた。大野氏にとっては大事な問題だった

引用:週刊新潮

大野智さんはジュリー社長への不信感があったとされています。

不満があっても、嵐から脱退せずジャニーズに留まっているのは、大野智さんが嵐を大切に思っていることの表れでもあります。

ジュリー社長が退任することで、ジャニーズにも新しい風が入り、嵐はジャニーズを退所せず活動再開する可能性は高いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

嵐は解散しない!?

解散の噂のある手を繋ぐ嵐のメンバー5人
引用:X

活動休止から今日まで、嵐の解散説が多く上がっています。

しかし「嵐は解散しないのでは?」といった声も、活動休止を発表した直後から言われてきました。

実は、解散しない説が出回った原因の一つといえる出来事が、活動休止発表の翌日に起こっていたのです。

生放送で芸能記者が復活を匂わしていた!?

きっかけは、2019年1月28日放送のTBS系の『あさチャン!』です。

番組出演中の東京中日スポーツの芸能記者『江川悠』さんが、嵐が解散しないと捉えられる意味深な発言をしています。

放送後、ファンのあいだでは瞬く間に話題となりました。

「ただ、今5人がですね、その2023年、あの……同じ方向を向けば、大丈夫だと思います」

引用:TBS系 あさチャン!より

映像を見ると、確かに2023年と言っていますね。

2023年と言ったあと、江口さんも明らかに動揺している様子です。
おそらく、関係者しか知らない活動再開の情報をふと漏らしてしまったのではないでしょうか。

記者

ちなみに、江川悠さんは嵐の記者会見会場にも居合わせています。

これを受け、SNSでの反応は期待の声が膨らみました。

記者会見の場にいた芸能記者が口を滑らせたのですから、2023年に何かが起こると期待しちゃいますよね。

近年ジャニーズグループの解散やジャニーズタレントの退所などが目立つなか、活動休止している嵐のメンバーが誰一人として退所しないのは不自然な気がします。

まさに、活動再開を視野に入れているからではないでしょうか。

その他にも、2023年に嵐が活動再開すると思わせる根拠が5つあります。

具体的な内容は、次で詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

嵐が解散しない理由5選!

前述したように、江口悠さんの「2023年」と漏らした意味深な発言に加え、嵐が解散しないと思わせる理由には5つの要因があります。

ジャニーズ事務所は、現在「性被害問題」が急展開し、藤島ジュリー景子社長の退任で注目を集めています。

この退任を受け、嵐のメンバーの一人、あの人物に動きがあるのではないかと予想します。

①リーダー大野智の復帰

嵐のリーダー『大野智』
引用:Johnny’s net

解散しない理由の一つが、嵐のリーダー『大野智』さんの復帰です。その根拠は2つ。

①ジュリー社長退任により復帰
②大野さんの活動休止理由が”一時”を匂わしていたから

もともと大野さんとジュリー社長の間には溝があり、活動休止となる原因の一つでもあったといわれていました。

しかし、この度ジュリー社長の退任により、大野さんが復帰するのではないかと騒がれています。

ただ、怪我の功名という展開も考えられる。ジュリー氏が退任すれば、嵐の復活が近づく可能性も出てくるんです。大野智さん(42)はジュリー氏と溝があったと報じられていましたからね

引用:ピンズバNEWS

溝ができた原因は、元タレントの『夏目鈴』さんとの熱愛報道で、大野さんが事務所に謝罪会見をさせられたことでした。

通常ならば、ジャニーズタレントの熱愛報道が出ても対応はおこなわないジャニーズ事務所ですが、大野さんのときは謝罪会見を行わせたのです。

このときの会見で大野さんが謝罪した内容は以下です。

「僕の軽率な行動でファンの皆様を悲しい気持ちにさせてしまったことを反省し、申し訳ない気持ちでいっぱいです」
「友人の1人。同棲という事実は一切無く、お付き合いもしていません。もう会うことも一切ございません」

引用:exciteニュース

この出来事から、大野さんはジュリー社長に対して不信感を抱くようになり溝が深くなっていったといいます。

この原因が真実ならば、ジュリー社長退任により大野さんが復帰する可能性は高いですね。

2つ目の要因は、大野さんが活動休止する理由に一度何事にも縛られず、自由な生活をしたいと発言していたからです。

本人が「一度」と言っているので、もともと解散する気はなく、数年後には活動再開する見通しだったのではないかと考えられます。

それが、まさに2023年のことだったのではないでしょうか。

②2023年は嵐の結成25周年!

嵐のメンバー5人
引用:Johnny’s net

2023年11月9日で嵐はデビュー25周年を迎えるため、これを期に嵐が活動再開する説が多く上がっています。

嵐が活動休止発表した直後に、江口悠さんが「2023年」とポロッと口に出してしまったのは25周年が関係していそうです。

2023年に活動再開の話は「関係者のみが知っていた事実だからではないのか?」と当時から騒がれていました。

2023年は嵐全員が40代を迎える年です。「40代の嵐、再スタート」なんてコンセプトもなかなかインパクトがありますよね。

2022年には、嵐のメンバー『相葉雅紀』さんとスキー・アルペンの佐々木明選手が対談していました。

佐々木選手から「40歳からの目標」を聞かれた相葉さんは、次のように話しています。

僕らは嵐として休止の期間に入ってるので、そこから迎える40なので、なんかもうとにかくいつ再開するというのは分からないけども、なんか準備はしてます

引用:modelpress

本人も再開する可能性を想定していつでも準備しているんですね。

2023年に再開する可能性は十分にあると考えられます。

③嵐のファンクラブが継続中

嵐は活動休止してから2年半以上が経ちます。しかし、未だに嵐のファンクラブは存続しています。

それどころか、現在もまだ新規入会を受け付けているのです。

Johnny'sファミリークラブ-対象グループ一覧
引用:Johnny’sファミリークラブ

上記のとおり、嵐のグループ名がしっかり選べる状態になっています。

Johnny'sfamilyクラブ-嵐ファンクラブ入会画面
引用:Johnny’sfamilyクラブ

メールアドレスを入力すればすぐに入会できる状態です。

さらに、ファンクラブは有料のため、入会金と年会費がかっているのです。内訳は次のとおり。

入会金:1,000円(税込)
年会費:4,000円(税込)


※別途事務手数料として140円が必要

有効期間は1年間で、それを過ぎると再度入会が必要となるため、ファンは休止中も会員費を払い続けていることになります。

解散する予定のグループだったら、何年もファンから会員費を払わせるようなことするでしょうか……。

嵐が活動再開するからこそ、ファン離れさせないよう継続していると考えられます。

ファンも嵐の再開を信じているからこそファンクラブを脱退しないのでしょう。

④メンバー松本潤の証言

嵐のメンバー『松本潤』
引用:Johnny’s net

嵐のメンバー『松本潤』さんが、2022年1月14日放送のTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへSP」に出演した際、嵐の活動再開の可能性を示す発言をしています。

中居正広に「活動休止ってことは再開もある?」と振られた松本は、「うん、可能性としては」と応じ、「いつということは明言していないので。できる環境が整ったらする。でも、ドライな言い方かもしれないですけども、確約はないという状態ですかね」と率直に話した。

引用:スポニチ

しかし、当初は嵐の活動休止のきっかけをつくった大野智さんは「自分が言い出したのに活動休止という甘えともいえる選択肢をしてはいけない」という強い意志があったのだそう……。

これに対し、事務所やメンバーからの熱い想いが伝わり考えが変わったようです。

事務所の働きかけなどに大野が態度を“軟化”させたとし、「そういう選択肢もあるんだなって本人が思って。みんなが、それがいいと思うなら活動休止をさせてもらうのもありかなってなって、じゃあどういう風にそれぞれ思うかって話をして落ち着いたのがそこ(活動休止)でしたね」と話した。

2022年1月の放送日からは2023年は1年以上も先の話ですから、この先なにが起きるかわかりません。

松本潤さんも公の場で曖昧な答えを出せないのは理解できます。

しかし、少なくても松潤も再開を視野に入れていることは明白ですね。

⑤嵐の公式X(旧Twitter)が健在

嵐のX公式アカウントが2023年現在も、252.9万というとんでもないフォロワー数を維持しています。

嵐-Xの公式アカウント
引用:X

ちなみに、その他の人気アイドルグループの公式アカウントのフォロワー数は次のとおりです。


King & Prince:130.5万
なにわ男子:49.3万
SixTONES:60.3万
乃木坂46:211.3万
AKB48:15.1万

嵐の252.9万という数字は、人気の凄さがわかるフォロワー数ですね。

また、Xでは定期的に嵐の情報も投稿されています。

メンバーの誕生日にはお祝いのコメントを投稿していますね。

解散する考えがないからこそ、ここまでアカウントを大切にしてきたのではないでしょうか。

また、フォロワーもずっと離れず信じてきています。

スポンサーリンク

嵐が活動再開するのはいつ?

復活・活動再開の期待が高まる嵐LIVE画像
引用:X(嵐公式)

では、嵐が活動再開するのはいつ頃なのでしょうか。

結論は、これまでの推測から2023年のうちだと予想します。具体的には、11月3日で25年目に突入するのでそれ以降だと考えられます。

現在、大河主演の松本潤さんも年末には撮影も終わり一区切りとなることから、2023年末には嵐から何らかのアナウンスがあるでしょう。

現在、藤島ジュリー景子社長の辞任を巡り、ジャニーズ事務所は騒動の渦中にいます。

大野智さんとジュリー社長との亀裂問題もあり、今回で社長辞任となった場合、嵐の今後の活動にも大きな影響がありそうですね。

いずれにしても、ジャニーズ事務所の動向には目が離せません。

スポンサーリンク

まとめ:嵐の復活に期待

今回は、『嵐はジャニーズ退所や解散しない?復活・活動再開する理由5選と【2023年最新】』ということで、嵐の今後の動向についてお届けしました。

嵐がジャニーズを退所するのではないか、解散するのではと心配なファンも多いとおいます。

しかし、嵐は今後の活動について今年中に何らかの発表をするでしょう。

9月7日に会見を開くジャニーズ事務所、ここでジュリー社長の退任と後任の社長が発表されると考えられます。

ジャニーズへの不信感がなくなれば、大野智さんも事務所を離れる必要はないでしょうから、嵐復活となりそうです。

ジャニーズ立て直しには、嵐の力必要不可欠です。

嵐の活動再開のアナウンスに期待しましょう!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次